株式会社ジョイフル、株式会社フレンドリー社員だった人の独り言

メインブログ「某ファミレス社員の独り言」のおさらいブログです。読んでない方はぜひ読んでくださいね。

大阪は富田林市でPL花火大会が開催されました。有名な花火大会の1つでその日はうちのファミレス、フレンドリー 富田林店でも1年で一番??売り上げの高くなる日です。お店の駐車場に自分の車を止めたかったのですが台数が限られてるので仕方なく朝8時くらいまでに店近くのコインパーキングに車を止め出勤いたしました。仕事の内容は主に飲食せず止められる方に声掛けをしたりする駐車場見回りの仕事とキッチン内で洗い物をひたすら洗う仕事でした。お昼はさすがに暑くすぐ日焼けするくらいでしたね。19時くらいまで駐車場見回りをしてました。その頃にはお店も大分混雑してきまして忙しかったですね。20時くらいに花火が上がっていた音が響いてましたが1度も見ることなくそのまま23時前まで洗い場の仕事をしてました。ちょっとでも花火をみたかったのですが見れず残念でした。駐車場見回りをしてて思ったのはうちの店も駐車場代取ってもよかったのではないかと思いました。去年は駐車場代取ってたみたいですが。18時くらいでも結構駐車場空いてたので。ちなみに近くの焼き肉店の駐車場は1日3000円取ってましたがね。それではまた。

さて、;株式会社ジョイフルの子会社、株式会社 近畿ジョイフルに面接にいくのですが本社が滋賀県大津市にあるというのでJR瀬田駅を降りまして歩いて探してみたものの回りは民家ばかりでビルみたいなものはありません。で住所の番地を見ながら探してましたらその番地があり、建物を見て少しビックリしました。なんと普通の民家だったのです。その表札に「株式会社 近畿ジョイフル」と横に「山崎」とありました。おそるおそるインターホンを押しますと社長の奥さん(経理兼部長)が出てきまして中に通していただきました。面接ではほとんど世間話みたいな感じで終わりまして帰る電車の中で「こんな面接でよかったのかなあ、志望動機も聞かれなかったような・・・」なんて思ったくらいでした。それから数日しまして面接の結果、採用との電話を社長の奥さんの部長からもらったのですがそれがですねえWINS難波の場外馬券場だったんですね。そのことは今でもはっきり覚えています。それではまた。

昨日お金がたくさん出ていきました。自動車税の納付、携帯代、パソコンのローン、イーモバイル接続代、公共料金にHRSという社団法人日本ホテル・レストランサービス技能協会に毎年この時期に1万円が自動引き落としされて昨日1日だけで7万円くらい出ていきましたがな。来月の給料まであんまし出かけられないし無駄づかいもできんがなあ。給料上げてくれんかなあ。

↑このページのトップヘ